新横浜でマタニティウェディングをご検討中の方はこちらへ

結婚式は二人の最初の共同作業として一生に残る想い出ですから、じっくりプランを練って最高のウェディングをと考えますよね。
しかし、授かり婚の場合は体型の変化もありますし準備に時間がかかる結婚式は諦めがちです。
新横浜にある結婚式場のアニヴェルセルヒルズ横浜では、マタニティウェディングを年間400組以上の実績をもっていますから、準備期間が少なくても最高の結婚式が実現できるでしょう。

妊娠中は体への負担を極力控えたいのですが、結婚式準備となると打ち合わせも頻繁に通わなくてはなりません。
またウェディングドレスを着るのであればできるだけお腹が目立たない時期にしたいですし、できれば安定期が望ましいですよね。
そういったことも全て踏まえて対応してくれますし、最短4週間の準備期間で結婚式を挙げられます。
また独自のシステムを完備しているため、自宅でパソコンやスマホから商品案内が可能です。
そのため打ち合わせ回数を減らし、花嫁さんの体の負担を軽減することも可能です。

またアニヴェルセルヒルズ横浜では実績が多いこともあり、マタニティでも着られるドレスは300着以上用意されています。
しかもドレスのサイズは、直前までサイズ調整が無料でできるのも嬉しいですね。
マタニティウェディング相談会では、ハーブティーやオリジナルメニューの試食など妊婦さんに優しい配慮もあります。
マタニティウェディングを検討されている方は、ぜひ相談してみてください。