独創性を武器に活躍する守安但さん

守安但さんは、非常に独創的なアイデアを持つクリエーターです。
人とは違った視点を持っていて、会議や議論でも常に鋭い意見を出してくれるため、私達はいつも助かっています。
彼はクリエーターとしては、かなり異色の経歴を持つ人物かもしれません。
いわゆる美術大学や専門学校出身ではなく、独学と地元の絵画教室で、腕を磨いたという叩き上げの人物なのです。
そのデッサン力もさる事ながら、私達が驚かされるのはその創造性です。
単純な模写であれば、美大卒業者なら普通にこなせますが、彼はアレンジ能力に非常に長けていて、オリジナリティ溢れる作品を生み出す術を持っています。
守安但さんは見た目こそ普通の男性ですが、優れた観察眼と思考能力を持っていて、一度口を開くとコロンブスの卵のような、独創的な提案を行ってくれるため、同じ部署の人間はもちろん、部下や上司にも一目置かれる、会社のエース的存在なのです。
そんな仕事熱心な守安但さんですが、趣味はテレビゲームや漫画といった、非常にカジュアルなもので、そのギャップもまた彼らの可愛い魅力の1つになっています。