迷ったら薬事法ドットコムに相談

薬事法と聞くと、お医者さんや薬剤師さんのような、専門職にあるかたにしか関係のない法律のように感じてみえる方もあるかもしれません。
が、私たちが身近に毎日使うものに、薬事法が関係しています。
医薬品、医薬部外品はもちろんですが、健康食品、化粧品、健康美容器具、医療機器、そしてカイロプラクティックや整体、エステといった施術方面にも、薬事法が適用されます。
薬品を使うことによって、何らかの悪影響があった場合はもちろんですが、逆に効果をうたってあるのに何も影響がないという場合にも、薬事法が適用されますので、私たちの生活を守ってくれている身近な法律と言えます。
でも、そんな頼りになる薬事法も、一歩間違えると自分が知らぬ間に薬事法に違反してしまっていた、という事態も起こりえます。
広告の表記方法や効果についての表示等、どこまで薬事法にかかわる事なのかなど、素人判断では難しい面があります。
そんな時には、薬事法ドットコムが心強い味方になってくれます。
薬事法の実務的専門家はもちろん、弁護士さんなどの各方面の専門家がサポートしてくれるサイトですので、迷ったときに安心しておまかせできます。
有料の個別相談もありますが、無料の情報提供もありますので、気になられたかたはぜひ一度ご覧になって下さい。